40歳以上は人材紹介で仕事を探す 就職・転職

40歳以上は人材紹介で仕事を探す 就職・転職

★【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

★もう転職に失敗しない!90日で転職に合格するための最強の法則

40歳以上は人材紹介で仕事を探す

転職サイトというのがある。

 

自分のスキルなどを登録しておくと、転職先を斡旋してくれると言うものだ。

 

ところがこの転職サイト40歳を越えるともうほとんど使えない。

 

まあ確かに、そんな感じがするね。

 

実際私も42歳のとき、登録したことがあったが、なしのつぶてだった。

 

どうやらこういう転職サイトというのは、コンピュータで検索するため、求人側の企業が年齢を35歳までとか、40歳までと言う条件を入れていると、たとえ40歳以上で良くても、はねられてしまうらしい。

 

じゃあ、40歳を越えて転職する場合、どうすればいいんだろうか。

 

そう言う場合は人材紹介会社や人材バンク、転職エージェントとか言うところで探すと言うことになる。

 

でも、人材というだけあって、要求水準は高そうだ。

 

スキルがあって、マネージメントができて。

 

これって普通の転職というより、ヘッドハンティングの方に近そうだけど、どんなもんなんだろうか?40代の転職というページには、40代に強いという2つの人材紹介会社の表があげてある。

 

少し引用させてもらうと、


リクルートエージェント

特徴 人材紹介会社最大手。

 

6万件を超える求人数は他社を圧倒。

 

40歳を含む求人も非公開求人を含めると約1万件と豊富。

 

人材コンサルタントの数も300人超と業界トップ。

 

面接対策専門のコンサルタントもいる。

 

40歳以上の求人数 約1万件拠点数東京本社、北海道支社、東北支社、さいたま支社、横浜支社、名古屋支社、大阪支社、京都支社、中四国支社、九州支社webサイト→リクルートエージェント

パソナキャリア

派遣大手パソナグループの人材紹介会社。

 

派遣で培った豊富なコネクションを基に14,000件以上の求人情報を有している。

 

流通業に強く、年齢制限が比較的緩いため、40歳を含む求人件数は約1万件と業界トップクラス。

 

40歳以上の求人数 約1万件東京本社、大阪支社、名古屋支社webサイト→パソナキャリア これは、登録しておくべきかな?

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加




トップへ戻る